//One of the Wonders of the World!

島の半分が大理石で覆われています。島の中央部には、石灰石でできた高さ30~50mの草に覆われた円錐型の山が1268個も並ぶカルスト地形「チョコレート・ヒルズ」があります。
4~6月の乾季に草が枯れて茶色に見えることから名づけられ、その異様な景観が観光名所となっています。
ルソン島やビサヤ諸島北部と違い、ボホール島は台風の直撃を受けにくく、もし台風が来ても速度が速くすぐ通過する上、近隣の島の山岳部で勢力が衰えるため、大きな被害になりにくいので気候は穏やかです。11月~4月はたまにスコールに見舞われますが、気温が28度前後と最も穏やかな季節。
山、川、ビーチ、森林、洞窟など、とにかく大自然の宝庫です。

Recent Posts

Categories

[contact-form-7 id="41" title="コンタクトフォーム 1"]
2018-11-06T03:10:11+00:00